2021年10月ホームページを公開しました!

【先生からの質問に回答】授業動画に映り込んだものの著作権は教員にある?

【先生からの質問に回答】授業動画に映り込んだものの著作権は教員にある?学校著作権ナビ 動画
学校著作権ナビ 動画
この記事は約1分で読めます。

学校著作権に関する質問。
今回は、

Q.授業動画に写り込むものの著作権は教員にある?

というご質問です。

 

授業動画を撮る時に様々な著作物、先生が作っていないものに関してもその映像に映り込んでくることがあると思います。

イラストや表、それから教科書の一部などもあると思います。果たして著作権は誰にあるのでしょうか?
写真や動画などの著作権は撮った人・撮影した人にあります。
では授業動画に映り込んだ場合、その映り込んだものの著作権は撮った人つまり教員にあるのでしょうか?

 

答えは

A.いいえ

 

第三者の著作権までが教員に移転しないです。
動画を撮った教員にその動画の著作権はありますが、動画の中にある第三者の著作権までは教員の著作権にはなりません。

様々な著作物を扱う授業、その授業の動画についての扱いは十分に注意しましょう。

 

ウェブサイトの記事の内容は動画と同じです。
動画「【先生からの質問に回答】授業動画に映り込んだものの著作権は教員にある?」も是非ご覧ください。

学校の先生や保護者の方にも著作権の知識は必要です。学校向けの著作権に関する情報は、学校での研修や講習などでもお話をしています。国公立中学校での実践経験の中で培った現場目線を大切にしながら、各学校の実情やお悩みに沿って研修内容を考えます。ぜひお問い合わせください。

▶お仕事・相談・質問はこちらの問い合わせページから受け付けています。

この記事を書いた人
原口直

学校著作権ナビゲーター

東京学芸大学卒業後、大手芸能プロダクショングループ勤務を経て音楽科教諭。東京都公立中・東京学芸大学附属世田谷中に勤務。

2020年より学校勤務経験を活かして机上の法律と学校現場をつなぐ「学校著作権ナビゲーター」として活動を始め、YouTube・ウェブサイトにおいて教員・教育実習生が著作権を学ぶためのコンテンツを発信している。

音楽文化事業に関する有識者委員会委員(JASRAC)/共通目的事業委員会専門委員(SARTRAS)/東京学芸大こども未来研究所教育支援フェロー

原口直をフォローする
原口直をフォローする
原口 直の学校著作権ナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました